FC2ブログ

プロフィール

Twitter

monk4mossadをフォローしましょう

カテゴリー

カレンダー(月別)

02 ≪│2019/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

お気に入り

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

スポンサードリンク

Information

訪問を歓迎します!

小説は下記の専用サイトで連載しています。
http://princekaeru.blog122.fc2.com/

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:韓国・北朝鮮問題


韓国の潘基文(パン・ギムン)外交通商相は30日午後、大島正太郎駐韓大使を外交通商省に呼び、日本の文部科学省が来年度の高校教科書検定で、韓国が領有権を主張している竹島(韓国名・独島)が日本の領土であることを明記するよう出版社に求めたことに対し、正式に抗議した。

潘外交通商相は「独島は韓国固有の領土であり、韓国の主権を損なう措置は受け入れられない」として「強い遺憾と抗議」を表明した。これに対し大島大使は「竹島に関する日本の立場は一貫している」と強調した上で、「互いの立場は立場として大局的観点から冷静に考えることが必要だ」と述べた。

一方、韓国各政党も同日、「未来の世代に誤った歴史観を国家レベルで教育するもので、深刻な問題だ」(与党ウリ党)と非難した。

3/30読売新聞

kyoukasyo2.jpg

つくる会教科書が韓国語に翻訳

産経新聞は16日「新しい歴史教科書をつくる会」(つくる会)が、
問題の扶桑社版中学校歴史教科書の全体を韓国語と中国語に翻訳し、
来週にもホームページ(www.tsukurukai.com)に掲載すると報じた。

つくる会は「韓国と中国は、教科書を読んでないくせに
『歴史歪曲だ』と非難している」とし「冷静で建設的な議論のためにも、
全文を翻訳して掲載することにした」と述べた。

同紙はまた、つくる会が今月10日に扶桑社教科書採択を促すために,
東京で開催したシンポジウムに韓国の某放送局が潜入して無断で
放映した件に触れ、法的措置を含む対処を検討していると伝えた。

中央日報

kyoukasyo3.jpg

韓中の反日行動が逆に日本の教科書問題を助長

「民族=想像の共同体」と主張して世界的に名を知られた米コーネル大の
ベネディクト・アンダーソン名誉教授(東南アジア政治学)が、初めて訪韓した。
アンダーソン教授は、民族は古代から続く血縁共同体でなく、
近代資本主義の発展によって作られたと説く。
アンダーソン教授は、韓国東南アジア研究所(所長:ソウル大人類学科呉明錫教授)と
西江(ソガン)大東亜研究所(所長:同大政治外交学科辛尹煥教授)から招請され、
26日午後、西江大で「東南アジアのブルジョア寡頭制」というテーマで特別講演を行った。
講演前日の25日、アンダーソン教授と会い、
最近「歴史紛争」の懸念のある東アジアの状況について質問した。
アンダーソン教授は、民族主義の批判者らしく誰が正しく誰が間違っているのかに重点を置くことなく、
全体的に冷ややかな口調で質問に答えた。

Q:日本の扶桑社が出版した教科書の内容のせいで、
歴史歪曲と領土問題をめぐって韓中が日本を強く批判しているが?

A:日本の教科書問題が韓中だけで深刻な問題として浮上した背景が気になる。
中国はなぜ急に怒り出したのか?

Q:日本の右翼が攻勢を仕掛けるための反作用では?

A:扶桑社の歴史教科書は極めて採択率が低く、今後も同様だと予想されるが、
韓中の反応が逆に採択率アップを助長している。
日本で右翼は少数で、別に人気もない。
ほとんどの日本人は戦争をしたいと思っていないと思う。

Q:今回の事態の背景には、韓中日の民族主義があるようだが。

A:民族主義は単純な虚像としてだけでなく、構成員の所属意識を高めるという肯定的な機能も持つ。
しかし、政治家が高下を繰り返す民族主義の性格を悪用するのが最大の問題だ。
中国の民族主義も懸念される。
体制の正当性を共産主義に求めた中国政府が、
資本主義化により失業や貧富の格差などの社会問題がさらに深刻化した時、
民族主義を利用する恐れが大きいからだ。

Q:韓国は、独島(日本名:竹島)問題があるので憤慨して当然だ。

A:独島問題よりも韓国は南北統一がもっと重要ではないのか?
韓国人は、独島への関心と同じくらい、統一について具体的な計画を持っているのか?
北朝鮮の韓国への再侵略を考えているのか?
歴史教科書や独島問題は南北統一よりも小さい問題でないか?

Q:韓国国民にとって、植民地にされた経験は極めて重要なのだ。

A:日本は、帝国主義期の加害行為について、韓中に謝罪したほうがいい。
そして、韓国も中国も別のことを謝罪すべきだ。
中国は、大凶作と文化革命で中国人を大量に殺したことを謝罪すべきだ。
韓国は、ベトナム戦争で犯したことについて謝罪したことがあるのか?
人を殺したという点で、その主体が政府だろうが他国の軍隊だろうが同じだ。

Q:民族主義のマイナスの機能が現在も表出していると思うか?

A:そう思う。民族主義は東アジアだけの問題ではない。
一例を挙げれば、すべての国の歴史教科書に問題がある。
自国の若者に自国の歴史へのプライドを持たせるべく、歴史を美化している。
多くの罪を犯してきた強大国の虚言は甚だしい。

Q:国際化が今以上に進んでも民族主義は変わらないと思うか?

A:民族主義は、形を変えながらさまざまな姿で存在している。
現在は、19~20世紀前半の民族主義とは異なった様相を見せている。
例えば、海外移住者による「遠隔地民族主義」が今以上に問題化するかも知れない。
国籍を超え、出身国や故国への感情的なきずな意識が過激化する恐れがあるからだ。
中国と台湾の問題をめぐり、華僑が北京政府に「台湾を攻撃せよ」と
ロビー活動を行う日が来るかも知れぬのだ。

ぺ・ヨンデ記者
中央日報

スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 語る恒星日誌 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。