FC2ブログ

プロフィール

Twitter

monk4mossadをフォローしましょう

カテゴリー

カレンダー(月別)

06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

お気に入り

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

スポンサードリンク

Information

訪問を歓迎します!

小説は下記の専用サイトで連載しています。
http://princekaeru.blog122.fc2.com/

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:特撮(昭和)
愛の戦士 レインボーマン




放映期間 : 1972(昭和47)年10月6日~1973(昭和48)年9月28日
放映話数 : 全52話
放映局 : NET(現:テレビ朝日)系





行けレインボーマン

作詞 川内康範 作曲 北原じゅん  
唄 安永憲自、ヤング・フレッシュ 

レインボー セブン

インドの山奥で 修行をして ダイバダッタの魂宿し
空に掛けたる 虹の夢 今さら後へは引けないぞ
だから行くのだ レインボーマン
ダッシュ ワン ツゥ スリー

人間だれで もみな同じ 肌や言葉の違いを除きゃ
みんな仲間だ そうなのだ そいつを壊す者がある
だから行くのだ レインボーマン
ダッシュ フォー ファイブ シックス

たとえこの身が どうなろうと 愛と正義の命じるままに
海も越えよう どこまでも 今さら止めてはだめなのだ
だから行くのだ レインボーマン
ダッシュ セブン



ストーリー

アマチュアレスリングで名をはせた高校生、ヤマトタケシ。タケシは格闘技に更に磨きをかけプロレスラーとなり有名になり金持ちになるという野望を抱き、そしてその金で脚に障害を抱えた妹の治療費に当てるため、噂のインドの山奥に住む聖者「ダイバ・ダッタ」の下へと旅立った。年老いたダイバはタケシに、長年夢に見た伝説の七色の戦士、「レインボーマン」の素質を見出し、タケシを弟子に迎える。

タケシが長く厳しい修行と共にその地で見たものは、同じ人間同士が傷つき殺しあう、民族間の紛争であった(放映開始の前年(1971年)に第3次印パ戦争が起きている)。それを見たダイバは超能力で死んだ兵士を蘇えらせた。しかし生き返ったにも関わらず、再び争いを始める兵士達をさとす。そのダイバの神々しさに感銘した兵士達は武器を捨て故郷へ帰っていった。

タケシはダイバのその偉大な力に改心し、自分の力を人々の役に立てようと誓う。やがて月日は流れ、ダイバは老衰し、その魂をタケシに委ねて果てる。その後、レインボーマンに変身し、空を飛んで帰国したタケシだったが、自分がかつて通っていたレスリングジムが経営の危機に晒されているのを知る。そこでタケシは賭博レスリングで資金を稼ぐために単身マカオに飛ぶ。その地でタケシを待ち受けるのは、日本没落と日本人抹殺を企む秘密結社、死ね死ね団であった。


スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 語る恒星日誌 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。