FC2ブログ

プロフィール

Twitter

monk4mossadをフォローしましょう

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

お気に入り

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

スポンサードリンク

Information

訪問を歓迎します!

小説は下記の専用サイトで連載しています。
http://princekaeru.blog122.fc2.com/

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:サッカー日本代表
日本の弱点(左サイド)露呈・・・全く改善されず!!

国際親善試合:ボスニア・ヘルツェゴビナ戦
2/28ドイツ・ドルトムント
結果2:2引分
得点:前半45分高原、後半50分中田

出場選手
FW 久保⇒柳沢、高原⇒大黒
MF 中村、小笠原⇒小野、中田、福西⇒稲本
DF サントス、宮本、中沢、加地

試合後のコメント

ジーコ監督
ピッチ状態も悪かったし、いい時も悪い時もあった。波が激しい試合だった。それなりの戦いができたような試合。最後まで粘って結果に出た。W杯に向けたテストだったが、状態を確かめる上では役に立った試合だった。

中田英
結果はそれほど重要ではない。まだまだチームに問題がある。日本の強みはボール回しだが、相手のプレスがかかると問題が起きてしまう。


感想
前半は、安定した守備、ボールキープ、サイド攻撃ができていたが、相手の攻撃も単調でプレスも厳しくなかった。後半に入り、不必要なミスが多発、結果相手にPKを与えた。左サイドでサントスが再三抜かれ、幾度と無くピンチを招く。小笠原は守備が全くできず、プレスが厳しいと何もできない。交代間際に、川口のファンブルで逆転される。これもサントスの反則から。小野、稲本を投入したが、小野は連携不足で全く機能していない。相手が次々と交代してきたため、稲本も相手の猛攻を止めきれない。柳沢、大黒を投入するも、相手に攻め込まれ、反撃できない。松井は温存で終わった。結果は引き分けだったが、いい教訓になった。

毎回、こういったレベルの厳しい試合ができれば強くなると思う。相手は、豪州やクロアチアよりも明らかに弱い相手だったけれども、日本よりも試合巧者だった。ミスが失点に直結する。

とにかく、W杯本戦まで時間が無いので、弱点である左サイドにメスを入れるべきだ。中田-中村-福西の中盤は完成されている。松井を入れて見たかったが。FWも久保の加入で威力が増加した。

問題(穴)は、”サントス”。いいかげん使うのやめたらどうだろうか??

スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 語る恒星日誌 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。