FC2ブログ

プロフィール

Twitter

monk4mossadをフォローしましょう

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

お気に入り

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

スポンサードリンク

Information

訪問を歓迎します!

小説は下記の専用サイトで連載しています。
http://princekaeru.blog122.fc2.com/

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:韓国ドラマ


皇太后による第1回目の競合に敗れたハン尚宮とチャングム。
ハン尚宮は、チャングムにお寺で療養中の尚宮の世話をするように言い付け
宮中から追い出す。
助手の居なくなったハン尚宮に、ヨンノやチャンイ、ヨンセンがチャングムの代役を
申し出るが、誰もハン尚宮の課題をクリアーすることができなかった。

療養中の尚宮の世話のため派遣されたチャングムは落ち込んで元気がなく、
トックは気晴らしにとチャングムを海へ誘う。
なんと、ウナム寺にはチョンホもある調査のために派遣されていた。
トックおじさんの粋な計らいでチャングムは元気を取り戻す。

20060204004335.jpg

チャングムは、医務官のお使いで市場へ出かけることになり、チョンホも丁度、
市場に行くということで、二人で仲良く行くことになった。
チャンホの一歩後ろを歩くチャングム、奥ゆかしいですね。
日本も昔は、こうだったんだよな。今では・・・orz

20060204004347.jpg

その帰り道、二人は正体不明の賊に襲われる。
チャングムをさっと庇い護るチョンホ様、カッコいいねえ。

20060204004402.jpg

久々のアクションシーン。大勢の賊をなぎ倒すチョンホ様。

20060204004416.jpg

チョンホがチャングムの腕を掴んで逃げる場面。
二人の絶体絶命のピンチなんだけど、なんか微笑ましい場面だ。w
そして、ウナム寺で働く男にかくまってもらうことに。

20060204004429.jpg

二人を追ってきた賊は、二人を見つけることができず退散し、
落ち着いたところで、その助けてくれた男は二人に食事を振舞う。

その男の山菜料理を食べたチャングムは、その素朴な美味しさに驚き、
秘訣を教えてくれとしつこくついて回る。

一方、容体の思わしくない尚宮の最後の望みである子供の頃に兄から
貰って食べた思い出の「もちもちして香ばしい米」を探すチャングム。
チャングムは、寺の男が干している米に思い当たり、無理やり炒って
出すが、この味は似てるけど違うと言われる。

その後、その男の干した米を食べた尚宮は、この味だと言って満足する。

この件を通して、料理は手間暇をかけて、食べる人に心をこめるものと、
改めて学んだチャングムであった。

しかし、今回のチャングムは、前半はすごく落ち込んでいたけど、
チョンホ様とデートしたり、護ってもらったりで・・・。

さすがのハン尚宮も、こんな展開になっていようとは思うまい。w



◆乾燥野菜

ドラマの中で山菜や野菜を天日に干す様子が紹介されていたが、
この乾燥させた野菜が韓国料理には欠かせない。

韓国では、旧正月後の最初の満月の日を「サンウォン」と呼び、
お祝いをする習慣がある。

この日、お祝いの料理として乾燥野菜のナムルが作られる。
これは、「テボルム・ナムル」と呼ばれている。

テボルム・ナムルには、茄子、カボチャ、もやし等の9種類の
ナムルを盛り合わせたもので、その年の健康を願う料理である。

冬でも入手できる大根以外は、全て乾燥させた野菜。
乾燥野菜は保存が利くだけでなく、太陽の光を十分に受けているので、
ミネラル分や甘みが野菜に増して含まれている。

スポンサーサイト
Comment

TBありがとうございました!
チャングムは落ち込んでましたが、結果的に寺へ行ってよかったですね。菜園の時といい、逆境でもちゃんと何かをつかんでくるタイプですよね。
チョンホ様との仲もかなり進展して?これからも楽しみです♪

削除しときましたよ。

おはようございます!
大変申し訳ない事をしてしまったかもしれません…。
トラックバックに前回の15話分を載せてしまったかもしれないので、削除ねがいます。
朝から寝ぼけていますね…本当にお手数かけて申しわけありません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 語る恒星日誌 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。