FC2ブログ

プロフィール

Twitter

monk4mossadをフォローしましょう

カテゴリー

カレンダー(月別)

02 ≪│2019/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

お気に入り

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

スポンサードリンク

Information

訪問を歓迎します!

小説は下記の専用サイトで連載しています。
http://princekaeru.blog122.fc2.com/

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:機動戦士ガンダム00
ガンダムOOの世界を取り巻く技術から今後の展開を読み解く!

技術的な用語解説

軌道エレベーター
本編に登場するのは、静止軌道エレベーターというもので、地表(赤道上)から静止軌道(「ひまわり」などの静止衛星が地球を24時間周期で回っている軌道,地表から約3万6000 kmの高さ)の先まで伸びているチューブと、その中(もしくは外)を昇降するリニアモーターカー式のエレベーターのことである。

太陽光発電
太陽電池を利用して、太陽光のエネルギーを直接的に電力に変換する発電方式のことである。本編では、宇宙空間上で太陽光発電を行い、その電力を軌道エレベーターで地上に送るという発電方式の宇宙太陽光発電が登場している。
CBは、人工衛星か月に発電所を持っている可能性がある。

太陽炉
CBによって、極秘裏に開発された半永久エネルギー機関「GNドライヴ」の俗称。銃粒子を蒸発させることなく質量崩壊させ、莫大な陽電子と光子を発生させる。かなりの小型化が可能で、稼動熱を発生させないのが特徴。ガンダムは、この革新的な機関を動力としている。

GN粒子
GNドライヴを開発する過程において、その副産物として偶然に発見された変異ニュートリノ。GNドライヴ稼動時、自然に生成される。空中に放出・散布されることで既存のレーダーシステムを完全に無効化できるなど、様々な効果を持っている。

ニュートリノ
素粒子のうちの中性レプトンの名称。電子ニュートリノ・μニュートリノ・τニュートリノの3種類もしくは、それぞれの反粒子をあわせた6種類あると考えられている。

素粒子
物質を構成する最小の単位のことである。最小の単位であるということは、それより小さな存在がないということであり、従って内部構造を持たず空間的な大きさを持たないとされるが、超弦理論においては全ての素粒子は有限な大きさを持つひもの振動状態であるとされる。 現在、物質を構成する素粒子と考えられているものは、クォークとレプトンである。これらに内部構造が存在することが発見されれば、その内部構造を構成するものが素粒子と呼ばれることになる。

レプトン
素粒子の一種である。


疑問点と考察

原子力発電VS太陽光発電
まだ、本編で詳しく語られてないので関係性は不明。
今後、核融合炉を持つガンダムが登場するのか?

電力の搬送方式
本編では、軌道エレベーターが主流だが、その他に電力をマイクロ波やレーザー光に変換して地上の受信局(砂漠または海上に設置)に送り、地上で再び電力に変換する方式が存在しているのかは不明。
軍事利用されるので、国際法で規制してるかもしれないと考えられる。ということは、軍事転用した兵器が今後登場することが予測できる。
ガンダムの動力源である太陽炉稼働時には、通信機が全く使えなくなったことから推察すると、マイクロ波で送られているのではないかと考えられる。ガンダムの操縦席には、電磁波シールドが施されているのだろうか?

変異ニュートリノ?
γ崩壊でエネルギー保存を成立させてるんだろうか?だとすると、放射性物質をかなり撒き散らしていることになる。反粒子も存在しているのかは不明。
ビームサーベルやビームライフルにも転用しているのか?

大気圏突入は可能でも突破は不可能?
ガンダムを宇宙に戻すのに軌道エレベーターを使ったことから推察すると、CBはマスドライバーを持っていない。太陽炉が4機しかなく、プトレマイオスの動力源にもなっているらしい。

クローン技術
200年前に生きていた科学者イオリア・シュヘンベルグの存在は、クローン技術によるものと考えられる。その更なる背後に黒幕がいる可能性がある。

宇宙工学
経済特区・日本で沙慈・クロスロードが学んでいる。
今後、彼はガンダムマイスターに接触することから、どのように展開するのか分からないが、新型のガンダムに搭乗する伏線と推測できる。



スポンサーサイト
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 語る恒星日誌 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。