FC2ブログ

プロフィール

Twitter

monk4mossadをフォローしましょう

カテゴリー

カレンダー(月別)

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

FC2カウンター

お気に入り

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

スポンサードリンク

Information

訪問を歓迎します!

小説は下記の専用サイトで連載しています。
http://princekaeru.blog122.fc2.com/

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:彩雲国物語
NHK BS2
12月5日(4日深夜)から8日(7日深夜)、第14話~第28話を放送予定



ストーリー

舞台は中国風の架空の国、彩雲国。名門だが貧しい紅家の娘秀麗は、幼いころの動乱の記憶から「人を助けることのできる」官吏になりたいと願っていますが、女性は登用試験を受けることすらできません。ある日、即位間もない新王の教育係を引き受けることになり、それをきっかけに、官吏登用試験への道が開かれて行きます。秀麗と新王、その兄との恋模様や、秀麗と共に官吏を目指す同期生との友情など、親しみやすいストーリーに、宮廷での権力闘争や豪族の暗躍がからみ、絢爛豪華な宮廷浪漫が繰り広げられます。


解説

「彩雲国物語」の登場人物たちは、それぞれ胸に深い悲しみを抱え生きています。主人公・秀麗の、「決してあきらめず最後までがんばる、ひたむきさ」は、すがすがしい風を呼び起こし、秀麗を取り巻く世界を少しずつ変えて行きます。それぞれの夢、それぞれの気持ち、たくさんの「心」が交錯する複雑な人間模様。ハラハラ・ドキドキ、時にはせつなさに胸がキュンとなる、ドラマチックでエキサイティングな極彩色ファンタジーです!

原作は、角川ビーンズ文庫で現在刊行中の「彩雲国物語」シリーズ。女子中高校生を中心に、大人からも支持を受けている人気小説です。この「彩雲国物語」は、原作者・雪乃紗衣のデビュー作で、<第1回角川ビーンズ小説大賞>の奨励賞と読者賞をダブル受賞した作品です。 


NHK公式サイト


スポンサーサイト
Comment

みみさん

ようこそ、いらっしゃいました!v-410

主人公の女の子もいいのですが、脇を固めてるのが美形ばかりで。

中国風の背景もきれいなんですよね。

元々、中国の歴史書や小説は大好きですから・・・

こちらでははじめまして。

「彩雲国物語」シリーズ、いいお話ですよねv
このアニメのOPも結構お気に入りです。
私は最初にアニメを見て、そしてこの前ちょうど原作の一巻を読みました。

秀麗のまっすぐなあきらめない気持ちは、時に「ああ、私も頑張ろう」と思わせてくれます。
人としても、女性としても魅力的な彼女が大好きです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 語る恒星日誌 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。